転職先探し・求人探しは、転職エージェントに学ぶ2016

転職が有利になる求人!不利になる求人!?自分が採用する立場だったら・・?

hea

ここに、2つの絵があります。

 

青い円はこれまでの経験(業界経験、職種や仕事内容など)で、赤い円は転職を希望する会社の求人に記載されている「求められる経験」です。

 

hea

 

2つの円が重なっている部分は、これまでの経験と転職希望先が求める経験が一致する部分です。

 

もし、あなたが転職希望先の人事で採用を担当していたとしたら、これまでの経験と求める経験が少しでも一致している人と、まったく一致しない人だと、どちらを採用するでしょうか?ほとんどの人が「少しでも一致する」方を採用するのではないでしょうか?

 

求める経験があればあるだけ、即戦力として活躍するイメージを持てます。ところが全く一致しないと反対に戦力になるまで育成や研修を行っていかないといけないイメージが生まれてしまいます。

 

新卒や第二新卒と言われる若手は、そもそも経験がないため、企業側も経験を求めず「経験不問」なんて求人も出てくるわけですが、経験を重ねれば重ねるほど、この重なる部分があるだけ転職には有利になります。

 

求人を選ぶうえで、この重なる部分をどれだけ見つけられるかによっても、内定までの道のりが変わってきます。最初に転職は相手となる企業があって成り立つものともお伝えしましたが、相手となる企業の立場に立つことでも見えてくるものがあるのです。